メディプラスゲルの成分は?

メディプラスゲルの気になる成分とは?無添加なの?

美肌

 

メディプラスゲルの気になる配合成分とは?

 

みなさんは、普段自分が使っているスキンケアアイテムに、いったいどんな成分が入っているかということをご存知でしょうか?

 

肌に良い成分というのは、多くの方にいろいろなものが知られていますよね。たとえば、ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミン…それ以外にも、数えきれないほどの美肌成分が存在しています。

 

ただ、こういった成分がスキンケアアイテムに含まれていることはもちろんですが、それ以外にも乳化剤などのいわゆる添加物が含まれているかどうかが重要なポイント。

 

これがどのくらい含まれているかいないかで、肌荒れのしやすさなどが決まってくるからです。

 

では、雑誌にも掲載されているほど人気・話題の「メディプラスゲル」というスキンケアアイテムは、どういった成分が配合されているのでしょうか?

 

 

美肌のもと・温泉水を配合!

 

まず、メディプラスゲルの特徴として挙げられるのは、肌に良いと言われている成分のほかにも、「温泉水」が配合されているということです。

 

メディプラスゲルは美肌の湯としてもよく知られている、島根・出雲の玉造温泉水を配合。

 

そこへ、前述にもあったヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC、そしてプラセンタ、高濃度のセラミドなど、代表的な美肌成分が含まれています。

 

さらにスクワランやアロエベラ葉エキスといった肌に嬉しい成分のほか、アボカドオイルや葛根エキスといった天然の成分もたっぷり含まれています。

 

なのでお肌にも刺激が少なく、優しい使い心地となっているんですね。

 

 

メディプラスゲルは肌に優しい成分だけ配合!

 

メディプラスゲルには、これら62種類もの美容成分がたっぷりと含まれているということなんです。

 

それでいて、香料・合成着色料・合成乳化剤・防腐剤フリーということですから、限りなく低刺激であるというのが嬉しいポイント。

 

こういった添加物が配合されているものは非常に多いですが、敏感肌や季節の変わり目などに使うと肌荒れを引き起こしてしまう原因にもなってしまいます。

 

そんな添加物が配合されていないということも、口コミで人気の理由の一つなんです。

 

メディプラスゲルはお肌に優しく、さらにしっかりと効果的にうるおいを肌に届けられるよう作られているスキンケアアイテムなんですね。

おすすめスキンケアのメディプラスゲル!