メディプラスゲルでパックをするには?

パック

 

メディプラスゲルでパックって?

 

スキンケアでよく行われるのが、パック。

 

美容液など肌に良いとされる有効成分をたっぷりとしみ込ませたパックを肌に乗せ、成分を浸透させていく…。

 

パックは普段のスキンケアの中でも週に1度行う…などのスペシャルケアですから、次の日には化粧ノリが全然違う!と実感することも多いでしょう。

 

そんなパックを、毎日することができたら良いなと思いませんか?

 

乾燥しやすい秋冬の季節は、普段のスキンケアにプラスして毎日でもパックをしたいもの。

 

でも、パックは1枚数百円するものが多いので、コストパフォーマンスを考えると週1回程度しかできない…ということも少なくありません。

 

そこで、今話題のスキンケアゲル・メディプラスゲルを使ったパック方法をご紹介していきます。

 

 

メディプラスゲルの高い保湿力!

 

メディプラスゲルというのは、とても保湿力のあるというオールインワンゲルのこと。

 

雑誌・ネットなどの口コミでその評判が広まっていて、ユーザーが増えているということなんです。

 

メディプラスゲルの嬉しいポイントとして、添加物など余計なものを入れていないので肌に優しいということ、これひとつでスキンケアが完了するということです。

 

女性は、特にお子さんがいる方や仕事が忙しいという方は、毎日のスキンケアをささっと済ませられたら良いなと思うものですよね。

 

メディプラスゲルなら、これひとつあればOKなのでとっても便利・時短スキンケアになるんですね。

 

 

毎日簡単パックで乾燥知らず!

 

さて、そんなメディプラスゲルですが、秋冬などの乾燥しやすい季節や季節の変わり目などには、やはりいつもより肌がカサカサになってしまうことも。

 

そういったときに、普段使っているメディプラスゲルでもちょっと物足りないかな…?と感じることがあるでしょう。

 

そこで、メディプラスゲルをコットンやお手持ちのシートマスクに含ませてみてください。それを肌にまんべんなく貼り付けてしばらくパックすると、乾燥知らずのもちもちの肌に。

 

これなら毎日パックをすることができますし、事前に化粧水を塗って・乳液を塗って…という工程もいりませんから、とってもお手軽でオススメなんです。

おすすめスキンケアのメディプラスゲル!