効果的な使い方は?超保湿・メディプラスゲル!【口コミ高評価】

使い方

 

メディプラスゲルの使い方って?

 

お肌に優しい成分がたっぷりで、さらに使い勝手の良いオールインワンタイプのスキンケアゲル・メディプラスゲル。

 

このメディプラスゲルは口コミサイトをはじめ、雑誌などでも頻繁に紹介されているほどの人気。

 

多くの女性が愛用していて、オールインワンタイプだということでスキンケアの時間も短縮できるという声があがっています。

 

さて、そんなメディプラスゲルはどのようにして使っていけば良いのでしょうか。基本的な使い方をはじめ、より効果的な使い方をチェックしていきましょう。

 

 

基本:肌への負担は最小限に!

 

まず、メディプラスゲルの使い方を見ていきましょう。

 

一般的なスキンケアアイテム(化粧水や乳液など)といえば、まずは手のひらに出してから肌に伸ばす・塗るというイメージですよね。

 

しかし、メディプラスゲルはこのように伸ばす・塗りこむという工程が「肌への摩擦になる」という概念から、できるだけ摩擦を起こさないようにということなんです。

 

メディプラスゲルは、手のひらに2〜3プッシュ分を出してからそのままハンドプレスし、じっくりと肌に浸透させていくという使い方になっています。

 

こうすることで肌への摩擦を少なくし、肌の負担を最小限にしていきながらしっかりとうるおいを閉じ込めることができるんです。

 

 

応用:手持ちのコットンで簡単パック!

 

そして、効果的な使い方としてあげられるのは、パックをすること。

 

お手持ちのコットンなどにメディプラスゲルをしみこませて、それを肌にしばらく乗せておく。こうすることで、よりじんわりと成分が肌に浸透していきますので、翌朝のメイクノリもまったく違うものになりますよ。

 

ゲルタイプですから化粧水のように垂れるという心配もなく、使い勝手も良いのがメディプラスゲルの特徴なんです。

おすすめスキンケアのメディプラスゲル!